期限切れの化粧品は使っても大丈夫?期限切れを使うとどうなるの?


皆さんは化粧品の使用期限って気にした事ありますか?

私は化粧品が無くなるまで無期限で使い続けるタイプなのでありませんでした(笑)

意外と知らない化粧品の使用期限・・・。

使用期限を過ぎて劣化した化粧品を使い続けると肌に大きな負担がかかり、シワやくすみの元となります。

・化粧品別の使用期限ってどのくらい?

・劣化ってどういう状態のこと?

意外と使用期限を知らずに使い続けてる人が多い化粧品。

下記に疑問点をまとめてみました!!

目安の期限は?

一般的に化粧品は、未開封で約3年、開封済みだと半年以内で使い切る事を推奨しているようです。

化粧品は開封し、空気に触れた時点で酸化が始まります。また、直接手に触れることで雑菌が増殖しやすくなり肌トラブルを引き起こす原因に。肌が荒れると隠すために厚塗りして、毛穴が詰まってもっと肌荒れを引き起こす。。。こうなると恐ろしい負のループにハマります。

最近流行の防腐剤フリーなどのオーガニック化粧品は通常の化粧品より使用期限が早くなります。容器に期限が記載されているものも多いので高くても、古い化粧品は思い切って捨てる勇気が大切ですね。

化粧品カテゴリー別の一般的な使用期限

マスカラ 3ヶ月以内
リキッドアイライナー 3ヶ月以内
ペンシルアイライナー 3ヶ月以内
アイシャドウ 1年以内
化粧下地、クリームファンデ、リキッドファンデ 半年以内
クリームチーク 半年以内
リップ、グロス 半年以内
チーク 2年以内
コンシーラー 半年以内

表を見るとわかる通り、水分を多く含んだものは使用期限が早いですね。

特に、マスカラ、リキッドアイライナーは3ヶ月ほどで買い変えるのが良いそうです。

目の近くに使うので、繁殖した雑菌が目に入ると感染症を引き起こす可能性があります。

綺麗になるために化粧品を使用して病院に行くという本末転倒な結果にならないように気をつけたいですね。

少しでも劣化を防ぐためには?

化粧品は直接指で触らず、スパチュラやブラシなどにとって使用しましょう。

肌についた雑菌がブラシやパフに移り、それを使うことで雑菌が容器などに繁殖し、化粧品の劣化のスピードを早めてしまいます。ブラシやパフはこまめに洗浄しましょう。

できれば毎日が理想ですが、なかなか時間がとれないものです。少なくとも週1回は洗うように心がけましょう。肌に優しい中性洗剤や、専用の洗浄液などで洗い、しっかり乾かすと清潔に使い続けることができ、持ちが良くなりますよ♪

時間が無いときは、使用後に優しくティッシュオフするだけでもOK!
お手入れしだいで肌もブラシも化粧品も清潔に保つことができます。

化粧品容器のフタはしっかり閉めて直射日光が当たらない場所で保管しましょう。

意外とやりがち
化粧品は温度差に弱く、変質する可能性があるので冷蔵庫保管も避けましょう。

使用NGな化粧品の目安

液体の化粧品 ドレッシングのように分離してたり水分と油分が分かれている状態
質感のチェック テクスチャーの質が初期と変わっている場合、配合成分の変化によって起こります
色のチェック 変色していたり、液体が濁っていたり白い色が黄色っぽく変色している
匂い・香りのチェック 香りが完全に飛んでいる、購入時とは違う、酸っぱい匂いなど

この化粧品いつ買ったか忘れちゃった・・。いつまで使用していいか期限がわからない。なんてこともしばしばあると思います。

目安として下記のような状態になった化粧品は使用をやめましょう。

この化粧品は高かったから!一度使ってみたかったなどどうしても使用したい場合は顔の肌に近いと言われる二の腕でパッチテストしてみるのも良いですね。

使用期限を過ぎた化粧品は肌へ大きな負担をかけます。

ニキビ、シミそばかす、毛穴の開き、乾燥やシワの原因になることも・・。

痛んだ肌をケアするのは多大な労力とお金がかかります。

そうなる前に!毎日肌に使う化粧品から気をつけていきましょう。

開封後はできるだけ早く使い切ることを心がけ、あまり減らないものはミニサイズなどを選ぶといいですね^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です