35周年を迎えた雪肌精の新スキンケアブランド「SEKKISEIクリアウェルネス」その使用感をいち早くご紹介!

新しい雪肌精が誕生!透明感を求める全ての方へ向けた新スキンケアブランド♪「SEKKISEI クリアウェルネス」

35周年を迎えた今も多くの愛用者から愛され続けている雪肌精。
そんな雪肌精から新しく誕生したのが、肌と長く付きあえる「透明感を目指す全ての方へ向けた新しいスキンケア”SEKKISEI クリアウェルネス”」雪肌精ブランドのメインロゴもこれまでの漢字からアルファベットの「SEKKISEI」に変更し、質感・キメ・明るさのバランスが整った透明感を生みだします。
透明感を加速させる《効能タイプ》低刺激処方で肌にやさしい《フリータイプ》の2タイプで2020年9月16日に発売!

ミク子
現在、《効能タイプ》をお試し中の筆者のリアルな感想をお届けします!
「透明感を加速」この言葉に惹かれました…♪
女性にとって「透明感」ほど魅力的で惹かれる言葉はありませんよね。雪肌精の新スキンケアブランド「クリアウェルネス」にはコーセーの透明感方程式からみちびかれた独自成分《ITOWA(イトワ)》を全商品に配合。


【ITOWA(イトワ)】とは?
うるおいバリアの量と質を上げることで、素肌トラブルの起こりにくい健やかで透明感あふれる素肌へみちびく、コーセーの新独自成分。


雪肌精の新スキンケアシリーズ「クリアウェルネス」2つのタイプの違い&気になる使用感は?


*雪肌精*透明感をより早く加速【クリアウェルネス 効能タイプ】

透明感を加速させるクラリティブースト成分配合。べたつき、かさつきのない、みずみずしさあふれる肌へ導きます。


「クラリティブースト成分」配合で透明感を加速
パラベン(防腐剤)フリー/無着色

《成分》
イトワ・クラリティブースト成分・ハトムギ種子エキス・ゲッケイジュ葉エキス・グリセリン(保湿)


雪肌精の新スキンケア「クリアウェルネス 効能タイプ」の特徴は?

《効能タイプ》の”ナチュラル ドリップ(化粧水)”には透明感をより加速させる「クラリティブースト成分」配合。まるで肌に吸い込まれるような浸透感で、毛穴が目立ちにくく、すべすべでなめらかな肌に整えます。
サッパリとしている使用感の中にも、しっかりとうるおい感を肌で実感できる一押しの化粧水です!

*雪肌精*低刺激処方で肌に優しい【クリアウェルネス フリータイプ】

肌をたっぷりうるおわせ、うるおいバリアをととのえる低刺激性化粧水。
毛穴の目立ちにくいキメ細やかな肌へ。


アルコール(エチルアルコール)フリー/パラベン(防腐剤)フリー/鉱物油フリー/無香料/無着色

《成分》
イトワ・ハトムギ種子エキス・カミツレ花エキス・グリセリン(保湿)


雪肌精の新スキンケア「クリアウェルネス フリータイプ」の特徴は?

しっとりとした感触が好みの人に使って欲しい、《フリータイプ》は潤いと透明感を叶えます。
季節の変わり目や、月経前など。女性の肌は本当にお手入れと毎日の観察が必須!今は、マスクでの肌荒れに悩んでいる方も多くいますよね。そんな時は低刺激処方の優しい使い心地《フリータイプ》を。無香料の低刺激タイプで肌にやさしい使い心地を実現。乾燥しやすい方や、敏感肌の方にも負担が少なく、お肌に無理をさせずに毎日のスキンケアができます♪

【SEKKISEIクリアウェルネス全品に配合】コーセー独自成分であるITOWA(イトワ)の効果とは?

雪肌精の新スキンケアブランド「クリアウェルネス」にはコーセーの透明感方程式からみちびかれた独自成分《ITOWA(イトワ)》を全商品に配合。
大自然のめぐみを結集した独自成分〈ITOWA(イトワ)〉は肌のバリア機能を高め、均一でなめらかな肌へ導き、トラブルの起きない健康的で透明感ある素肌を保つ、日本産の植物から見出した新成分。


【ITOWA(イトワ)】とは?
うるおいバリアの量と質を上げることで、
素肌トラブルの起こりにくい、
健やかで透明感あふれる素肌へみちびきます。

うるおいバリアの量と質を上げることで、乾燥などの外部環境に左右されない、健やかで透明感のある肌へ。


モチーフは”水の雫”雪肌精の新スキンケア「SEKKISEIクリアウェルネス」は使用感はもちろん、環境にも◎◎


雪肌精の新スキンケアブランド「クリアウェルネス」の外箱とボトルは地球環境に配慮し、ラベルレス・プリントレス
製品の取り扱い説明書はなんとQRコードによるデジタル化。バイオマスPETを採用し、使い終えたあとのCO2排出低減も考慮したサステナブルなボトルです。パッケージは、日本でのリサイクル率が90%以上と言われる段ボール素材を採用。そしてインクは環境に配慮したバイオマスインクを採用しているそうです!

ミク子
段ボール素材を使用するのは初めは驚きでしたし、ここまで環境に配慮している商品は初めて聞きました。そして、それでもお洒落なところが雪肌精新スキンケアの「クリアウェルネス」の魅力の一つだと思います。気になる使用感もご紹介♪

雪肌精クリアウェルネス\効能タイプorフリータイプ/それぞれの使用感を比較!

まずは「クリアウェルネス クレンジング」あなたは効能タイプのミルク派?それともフリータイプのジェル派?


雪肌精クリアウェルネス《効能タイプ》ミルク クレンザー〈140g〉(クレンジング)

肌あたりの優しいこんにゃく由来のソフトスクラブを配合したミルククレンジング。メイクもくすみ※も取り去り、透明感の高い肌へ。


ミルククレンザーを使用した感想
ミルクタイプで、初めて肌に乗せた時はこんにゃく由来のソフトスクラブのつぶつぶ感触にびっくりするかも♪でもこれがこの効能タイプのクレンジングの凄いところ!パッと肌が明るくなり、余分な油分だけ落としてくれたようなしっとりとした洗い上がりでした♪


雪肌精クリアウェルネス《フリータイプ》クレンジングジェル〈140g〉(クレンジング)

ジェルからなめらかなオイルに変わる、
低刺激性クレンジング ジェル。
メイクを優しくからめとり、透明感のあふれる肌へ。


クレンジングジェルを使用した感想
出した感じはこっくりと重量感のあるジェルタイプのクレンジング。普段ジェルクレンジングを使っている方はこちらの方がしっくりするかも!洗い上がりのつっぱり感は全くなし!しっとり感は《効能タイプ》の方が感じましたが、ツルッと洗い上がりがスッキリしたのはこちらの《フリータイプ》の方でした♪


注目の「クリアウェルネス 化粧水」透明感を加速させてくれる《効能タイプ ナチュラル ドリップ》はまるでエッセンス?

雪肌精クリアウェルネス《効能タイプ》ナチュラル ドリップ200mL(化粧水)

エッセンスのようにまろやかで、心地よく浸透※。うるおいバリアをととのえる化粧水。すべすべなめらかな透明素肌へ。※角層まで

ミク子
少しとろみのあるテクスチャーで「エッセンスみたい」と言われていることにすぐに納得しました!とろみがあるのに、肌がベタつかないのは浸透力が良いのだと実感♪清涼感のある香りもお気に入りです!

雪肌精クリアウェルネス《フリータイプ》ピュア コンク200mL(化粧水)

肌をたっぷりうるおわせ、うるおいバリアをととのえる低刺激性化粧水。毛穴の目立ちにくいキメ細やかな肌へ。

ミク子
肌に優しい化粧水ってさっぱりしているイメージでしたが、ですがこの「ピュアコンク」は手に出した感じは透明でサラサラタイプ。なのにお肌につけてびっくり!とてもしっとりとして、お肌に密着している感じ!従来の低刺激と言われる化粧水とは違う驚きのしっとり感でした。

これで潤いをぎゅっと閉じ込め!「ジェルとクリームそれとも乳液がお好み?」肌の状態やタイプによって使い分けがおすすめ♪

雪肌精クリアウェルネス《効能タイプ》ハイドレイティング ジェル90g(美容ジェルクリーム)

肌になじませた瞬間、弾けるようにみずみずしさが広がるジェル。うるおいを閉じこめて、透明感あふれる肌へ。

ミク子
ジェルは厚塗り感があるイメージでしたが、この《効能タイプ》ハイドレイティング ジェルは伸びも良くて、まさにみずみずしいという言葉がピッタリ!満足のいく浸透力で、翌朝のしっとり感をぜひ実感して欲しいです♪

雪肌精クリアウェルネス《フリータイプ》ウォーター シールド クリーム40g(クリーム)

クリームの印象を変える、クリアでみずみずしいテクスチャーの低刺激性クリーム。うるおいを守って、なめらかなツヤ肌へ。

ミク子

低刺激性のクリームですがお肌への密着感がしっかりとあり、保湿されている実感がちゃんとありました。塗った後はとてもツヤっとしたお肌に♪
何より、こんな可愛いパッケージで環境にも良いだなんて毎日使っていて嬉しくなりそうですね♪

今後、大注目間違いなしの雪肌精新スキンケアブランド「SEKKISEI クリアウェルネス」は使用感も大満足!

雪肌精からの新スキンケアブランド「SEKKISEI クリアウェルネス」2020年9月16日(水)に発売!コーセーの長年にわたる研修成果が産んだ新成分【ITOWA(イトワ)】は誰もが求める透明感に着目♪「透明感方程式」から導かれ、うるおいバリアの量と質を上げ、肌を健やかにすることで透明感あふれる肌を叶えます。

雪肌精クリアウェルネスで今よりもさらに「透明感のある肌」に近づきましょう。環境問題に配慮したシンプルかつ印象的な新パッケージにも注目!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です